1. ホーム
  2. 事業内容
  3. トラベルサービス
  4. 出張ビザ・赴任ビザ業務
TRAVEL SERVICE
トラベルサービス

出張ビザ・赴任ビザ業務

Hondaグループの世界進出とともに、世界各国の様々なビザ手続きを行ってきました。
短期観光ではビザの取得が不要な国でも、渡航目的・渡航期間によって、多くの国ではビザが必要になります。
複雑なビザ取得について、あらゆる方面からコンサルティングを行います。

ビザ取得に関する主な3つのリスク

  1. ビザ申請不受理、追加書類の要求、所要日数延長等のリスク

    大使館の査証申請における要求は、日々変化しております。
    書類の不備や大使館へのアプローチ方法の誤りは、結果として査証の拒否や発給の延期に繋がる可能性があり、個人や会社の将来的な査証申請に影響を及ぼす可能性がございます。

  2. 予定出発日延期のリスク

    国やビザの種類により、現地許可手続、在日大使館でのビザ審査に多くの時間を費やします。
    また翻訳作業や書類認証作業を伴う場合があり、査証取得までのスケジュールを誤ると、予定出発日に影響が出る可能性がございます。

  3. 入国拒否、現地査察による摘発、ホンダグループへの影響等のリスク

    ビザ取得には、業務内容に沿った適切な取得が必要です。
    誤った認識による査証取得は、現地での入国トラブルや現地査察による摘発等のリスクを高め、企業に対して影響が及ぶ可能性がございます。

ホンダ開発でのビザ手配は、
上記リスクを解決致します!!

  1. 大使館とのパイプ

    過去の長い蓄積から、各国大使館と強い繋がりを持ち、多くの緊急案件やイレギュラー案件も、スムーズに推進しております。日々いろいろな国のビザ申請を行っており、各国大使館との良好な関係を築き最新情報の取得に努めています。

  2. 過去の蓄積によるノウハウ

    いままでの実績(拒否事例、トラブル事例含む)を一括管理。
    各国の情勢・ビザ取得の変更について。

  3. 個人情報の徹底管理

    ビザ申請時の情報は一括管理しており、必要に応じて、次回ビザ取得時にも即座に利用できる管理システムを導入しております。